LeClaire(ルクレア)

Blog

見出しの蝶

美容鍼灸|「秋の身体と美容」東洋医学的ケアをご紹介 〜吉井先生コラム〜

【最新情報はルクレア 公式Instagramへ】
吉井先生 インスタグラム→「Le’Claire_yoshii」

 

秋に起こる肌のカサカサやかゆみ、風邪をひきやすくなる、鼻づまりやくしゃみ、空咳(からぜき)などの喉のトラブルなどは大気の乾燥である「燥邪(そうじゃ)」によるものと考えます。

東洋医学では「肺は皮毛をつかさどる」と言って
皮膚も肺の一部ととらえているため、
肌の荒れ、多汗、アトピーなど肌のトラブルも、
肺の潤い不足が原因と考えます。

【肺を潤おしてお肌をキレイに】

本来、肺はとてもデリケートで、みずみずしく潤った状態を好む臓器。
大気が乾燥してくると、肺の潤いが不足し、さまざまなトラブルがおこりやすくなります。

つまり…肺が潤っていると、鼻、喉のトラブルはなくなり、お肌も質感が整いキレイになっていきます。

そして、肺と大腸はとても密接な関係にあります。

夏の冷たいものの取り過ぎや過度のクーラーによる冷え、または汗のかき過ぎで気を消耗してしまうと脾胃(消化器系)が疲弊し、それもまた肺に影響を与えてしまいます。

秋の乾燥はさらに、
・夏の暑さの残る「温燥(おんそう)」と
・冬の寒さに向かう「涼燥(りょうそう)」の時期に分けられ、それぞれに合った食養生や手当があります。

夏から秋への移り変わる今の時期は「温燥」の時期。
身体にこもった熱をさましながら、空気の乾燥と夏の発汗で失った潤いを補うことがポイント💡となります。

それと同時に夏の間に弱らせた脾胃の働きを回復させることも大切です。

身体の外と同じく中からもケアして秋をウルウルキレイに✨
乗り過ごしましょう😊

 

ルクレアは赤ちゃんを望む女性の為の鍼灸院です
妊活をしていく中で思う様な結果が出ないなど、一人で悩まずに一緒に妊娠への道を歩んでみませんか?

・基礎体温が安定しない方
・体外受精に向けて採卵がある
・凍結胚を移植する予定がある
・体質改善を望まれる方

など一度ご相談ください。
一緒に妊娠・出産への近道を進みましょう。

 

ルクレア 来院者地域
高崎市、前橋市、伊勢崎市、太田市、榛東村、伊香保町、沼田市、桐生市、館林市、栃木県、埼玉県本庄市、上里町、熊谷市など

 

群馬不妊ルクレア

 

鍼灸院ルクレアが企画し製作し細部までこだわってプロデュースした「子宮温pillow」は発売当初からルクレアの患者様にはセルフケアとして活用いただいております。

子宮温pillow(子宮温ピロー)はどなたでもご購入ができるようオンラインショップにて全国へ発送しております。できる限り県内産の信頼のおける農家樣より安心安全な無農薬玄米と、天然素材のリネン、縫製の町群馬県桐生市の皆様方にひとつひとつ丁寧に作り上げています。たくさんの愛情が詰まった子宮温ピローで大切なお腹を包んでいただけたら嬉しいです。

オンラインショップ
Le’Claire Boutique(ルクレアブティック)_オンラインショップ

Release date